ブスが生きる道

21歳獣医学生(女)のつぶやき

日本からハンガリーへの道のり

ハンガリーシリーズです🇭🇺

 

今回は行き方について!

 

日本からハンガリーへの直行便は残念ながらありません。

 

どこかでトランジットして行きます。

 

ヘルシンキミュンヘン、フランクフルト、ドバイなど経由する行き方がありますが…

 

カタールのドーハ経由

 

で行きました!!カタール!!

f:id:kawauchinoago:20180803014034p:image

f:id:kawauchinoago:20180803014112p:image

◾︎ここです。次のW杯はここですよ!

 

 

カタール航空を利用しましたが、率直な感想を

 

カタール航空まじやべえ。いい意味で。

 

安いのに、サービスがとてもとても良かったです。

 

値段は往復15万円ほど。

やすい!!!!!

 

席に着くとまずびっくりするのが、こちら。

  • 可愛いアメニティ
  • 大きな厚手のブランケット
  • テレビと謎のスマホみたいなの備え付け

f:id:kawauchinoago:20180803003931j:image

 

f:id:kawauchinoago:20180803004028j:image

 

f:id:kawauchinoago:20180803005308p:image

f:id:kawauchinoago:20180803005620j:image

◾︎USBさせました。 

 

ちなみに機内の照明も音楽も、アラビアっぽい感じで、いい感じでした笑

Wi-Fiはあったんですが、上手く繋げませんでした…

 

日本のCAさんも2人かな?乗っていて、CAの皆さんもみなさんステキな笑顔で優しくて。

 

座席もエコノミーでも広くて、10時間のフライトも楽チンでした!!

 

羽田0:10発

カタール4:30くらい着(カタール時間)

 

出発してからすぐに夕ご飯が出てきて、到着2時間前に朝食が出てきます。

 

f:id:kawauchinoago:20180803005725p:image

◾︎解読の難しいメニュー

f:id:kawauchinoago:20180803005720j:image

◾︎夕飯。美味しかった!

f:id:kawauchinoago:20180803005759j:image

◾︎朝食。

 

食事は席によって出て来る時間にバラツキがあり、遅いところは離陸後2時間後とかに出たみたいなので…運ですね笑

 

 

カタールでトランジット!

カタール空港はとっってもキレイで、人もお店もたくさん!

アラブ系の方々が沢山いました。

 

気をつけて欲しいのは!!

トランジットでも一度荷物検査を通過しなければなりません!!

ここで液体物は没収されるので、もしかしたら日本の免税店で買ったお酒はアウトかも…?

その辺はわかりませんでした…

 

私はここでお腹にホッカイロを貼っていて、見事にひっかかり、死ぬほど身体検査されてこれはなんだと言われて、必死に

「to warm!! 鉄!!」

って叫びました。まじ恥ずかしい。連れて行かれなくてよかった笑

気をつけてください!!

 

f:id:kawauchinoago:20180803010008j:image

◾︎メイン広場にあるオブジェ。まじ謎。ちょっと怖い。

f:id:kawauchinoago:20180803013816j:image

◾︎ワールドカップのブース

f:id:kawauchinoago:20180803013838j:image

◾︎オブジェのクセがつよいんじゃ、、

f:id:kawauchinoago:20180803013906j:image

◾︎きれい!!空港の中をモノレールみたいなが通っていて、CDEゲートにはそれ乗ります!

 

f:id:kawauchinoago:20180803010109j:image

◾︎ラウンジで食べたご飯。イスラム系の方向けの食事もありました。

 

声を大にして言いたいのは!!!

カタール航空にスタバあります!!!!

ゲートBの奥の方です!!

f:id:kawauchinoago:20180803010205j:image

しっかりカタールタンブラーゲットしました!

f:id:kawauchinoago:20180803010448j:image

これは我が家のコレクション笑

 

4時間のトランジットを経て、ハンガリー行きの飛行機に乗り換え。

小さい飛行機なので、バスに乗って行くタイプでした。

 

あっっっっつい!!!!!!

空の色違うし!!!!!

この奥砂漠だし!!!!!!!!!!

f:id:kawauchinoago:20180803011742j:image

f:id:kawauchinoago:20180803011802j:image

 

ちなみに10時とか日中のトランジットが5時間以上だと、カタール市内と砂漠に連れて行ってくれるツアーに参加できます。カタール航空利用者だと。1日ならホテルにも泊まれます。

詳しくはこちら↓

Transit Tours

日本語見つけられなかった…

次回はカタールトランジット楽しみたい!!!

 

こうやって戦略にハマるのですが、トランジットで集客するモデルはヘルシンキと同じで上手くいっていそうです!

 

もう一つ言いたいのは、カタール空港は

  • 通過はユーロかカタールのお金
  • 物価とても高い

気をつけてください!

クレジットカードはVISAしか使えません。

Wi-Fiは空港にありますが、広場付近しか上手く繋げませんでした。

 

 

 

またこの中の飛行機で、フライト5時間かな?

朝食、軽食が出ました。

まさかの朝食3回目。

f:id:kawauchinoago:20180803012555j:image

f:id:kawauchinoago:20180803012639j:image

軽食はパンとケーキみたいなやつでした。

 

 

無事にハンガリーに着いてからブダペストまでの交通手段には

  • 電車
  • バス
  • タクシー

があります。

電車の駅まで少しあったような気がしたので、空港でタクシーを呼ぶか、バスに乗るかがおすすめです。

 

私は空港で予約できるタクシーみたいな乗合バスみたいなやつで行きました。

 予約はカウンターでできます。

 

空港からブダペストまでの道のりは1時間くらい、道のりの中で見える街は戦争の後も色濃く、決して栄えているものではありませんでした。

砲弾の跡が壁に残ってるのもありました。

 

チップは渡した方がいいですね!

 

 

こんな感じです!

帰りの方が機内食は美味しくなかったですが、快適なフライトでした!

カタール航空おすすめです。

映画もめちゃめちゃあって、寝る暇惜しんでみました!笑

 

最後にアラビア字幕のスターウォーズでお別れです。

フォースと共にあれ。

f:id:kawauchinoago:20180803013758j:image

ハンガリーに行ってきた話

実は、7月頭、ハンガリーブダペストに、大学サボって行ってまいりました。獣医学生のきゃわさんです。

 

 

なんで?なんでいま?なんでハンガリー??

 

それは、この学会に参加するため!!

Canine Science Forum 2018 - Official Site

 f:id:kawauchinoago:20180803002827p:image

◾︎Canine Sciences Forumは2年に1度、犬について色んな角度から研究している色んな世界中の犬好きが集まる勉強会です。この分野はこれからのところが大きく、みんなで協力していこう!という空気が前面に出ているステキな人たちでした。次はリスボンです。

 

 

この学会に縁もゆかりもないわけではなく笑

ここの先生の元に留学をしようかという話を実は今年の前半は進めておりました。

やりたいこと、やりたい研究が自分の中でこれー!!ってなったので、研究室も変えてしまいました。

これが私のおやすみ期間中にあった大変な話!笑

周りの方々の理解には感謝しかありません。破天荒な娘を見守ってくれているみなさま本当にありがとうございます!!!

 

 

 

犬と人の関係性を明らかにしたい、より良くしたい

 

そんな漠然とした話を今の研究室の先生にしたら、犬研究の最先端だからいいかもね〜と言われ勢いでここのトップにメールをしてみたのが、始まりです。軽い。笑

 

とはいえ、やはり今休学して1年行く意味は見出せず、研究テーマも漠然としていて、何せよ奨学金に落ちたので…笑

 

行ってみて見てみよう!色んな研究を見てみよう!会って話してこよう!

と思って研究室の教授に着いて行ったのが、ハンガリーに行くに至った経緯でした。

 

勢いと思いつきがすごい笑

 

 

いやー、行ってよかった!

行かないとわからないことしかなかった!!

おかげで研究したいテーマも決まり、繋がりもでき、向こうの先生にもアドバイスしてもらえることになり、日本でやりたいこと盛りだくさんになって帰国しました。うふ。

海外で勉強することのハードルとても下がったので、短期でまた行きます!

f:id:kawauchinoago:20180803001551j:image

◾︎大学の映えスポット

 

 

はじめての東欧で、ドナウ川を、ドナウの真珠をこの目で見れたことも幸せ!

現地で体験しなかったらわからなかったことだらけ!

そのためにも、色んなところに行って色んな人と話して色んなもの食べて色んなもの見て学んでということは、自分を大きくしていくために必要不可欠だと強く思いました。

 

1週間のうちほとんど大学にいましたが…

観光もちゃんとしたので、ハンガリーについて書いていこうと思います〜〜

 f:id:kawauchinoago:20180803001703j:image

◾︎世界遺産の夜景、ほんとにキレイでした

 

 

あ、ちなみに、私の英語レベルは日常会話半分くらいできないくらいです。致命的。

それでも、何とかならなかったこともあったけど笑

何とかなりました。想いは勝つ。

 

英語が…って思ってずっと尻込みしていたのですが、今回の経験を経てまじで自信つきました。

もっと勉強しなきゃとも思いましたけど笑

 

言語は言語!

人間なんだから通じる!!

犬とも会話できるからね!!笑

 

 ハンガリーシリーズは続く、、、

 

 

 

平成最後の夏の幕開け

平成最後の夏が始まるよ!!!

 

こんばんは、6月末から試験地獄が続き、遂に昨日定期試験が終わった獣医学生きゃわさんです!!!はっぴー!!!!

 

試験期間というのは、精神的にかなり追い込まれるものです。

なぜかって??

 

獣医学科4年は、5年時のOSCE試験受験のために、1科目でも落としたら即留年なんです!!!

 

 

 

確実に、大学受験時より勉強しています。笑

大学受験の時の勉強量を乗り越えられなかったらたしかに入ってから試験なんて乗り越えられません!!!

 獣医学科目指している受験生の皆さんは、こんなに勉強しているのも大学入ってからのため!と思って頑張ってください!!

 

 

 

友達とずっとパソコンとプリントと向き合って問題を出していたこの1ヶ月。

食事はコーヒー30%グミ30%トマトジュース40%みたいな感じ。

おかげで人間ではない、暗記マシーンになったような気分で笑

 

 

 

そんなテスト期間は語り足りない上に考えるくらいしか楽しみがないので、色々なことを考えてみたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イッタラーかよ!!!!!!笑

Twitterが心の拠り所になった試験期間でしたとさ。

 

 

今年の夏休みは平成最後の夏休み!!!!

とか言うけど、同じ夏休み、同じ日なんて、二度と来ないんです。

いつか、なんて言ってたらそのいつかは来ない!!

 

今年の夏も相変わらずやりたいことやりまくります。

暑いので、皆さんも熱中症だけには気をつけて、全力で楽しみましょうねー!!

水分!!

 

 

 

最近考えていること

【学生という特別な時間があと2.5年ある幸せと使命感】

 

こんばんは、リケジョブロガーと名乗り始めました、きゃわさんです。

 

 

さて、世の中私の同期はほとんど就活中か就活を終え、残りの学生生活を楽しんでいます。

一方私は今年が1番の山場で、獣医師の国家資格を取る大変さを毎日痛感しております。

 

 

でもふと思った、私にはまだ2年半も学生という素晴らしい時間があると。なんてハッピーなんだと。

 

 

残りの学生生活で学生にしかできないことをしたい。

 

学生にしかできないこと、それは学生への投資だと思いました。

(うまい言葉が見つかりませんでした。いい言葉募集です。笑)

 

 

投資って、お金とかじゃないです。

学生じゃなくなった時に、今のまま進んだときより、少しでも素敵な人であれるような、成長できる継続的な環境づくりです。

 

 

自分の視野を広げ成長するためには、以下の要素が必要だと思うんです。

 

  • 自分の価値観をぶち壊すような出会い
  • 同じ熱量で走っている人の存在
  • 失敗したとしてもそばにいてくれる人

 

 

《自分の価値観をぶち壊すような出会い》

これは人でも本でも映画でもなんでもいい。

価値観って、自分が今まで経験したことからしか形成されないものです。

自分が聞いたことも見たこともないような出会いがあると、その経験もいずれ自分の価値観になる。

そうやって、視野を広げて自分をアップデートしていくことが成長なんじゃないかと思うわけです。

 

《同じ熱量で走っている人の存在》

ラソンでたった1人で走るよりも、そばに追い越してきそうな人とか追い抜けそうな人がいるとより頑張れるのと同じですね。

1人で走り続けられる人がいることは重々承知です。

でも私は、しばらくはいいけど、だんだん誰もいなくなるとまぁいっかってなるし、逆に追い抜かれそうになるとがんばらな!ってなる。

誰だって1人はなんだかんだ寂しいものです。仲間がいた方が楽しいし、長距離を走れるなって思います。

 

《失敗したとしてもそばにいてくれる人》

家族でも友達でもなんでもいい。

自分が何かやっていたことだけを見て付き合ってる人ではなく、自分自身を大切にしてくれる人の存在って本当にすごいです。

自分がそうだと思っている人には、自分がしてもらっている以上の尊敬と愛と感謝を伝えていきたいものです。

 

 

 

今の自分に、この3つってありますか?

 

これが得られる環境にいますか?

 

 

自分のいる環境を当てはめてみると、

・96会は全部揃ってる

・JAVSは3番目を形成する場所

でした。

 

 

私は獣医業界にいる人が好きです。

みんなまっすぐで、暖かくて、目の前で苦しんでいる動物を助けたいって思っている、根っからの医療人がほとんどだと感じます。

 

職人なんです。

 

でも、職人さんも、それが世の中に広まったり、作ったものが世の中の人のいいと思うもの、役にたつものに当てはまらなかったら、「めちゃめちゃ趣味極めてる人」になります。

 

 

じゃあ誰が職人と世の中の仲介をするのか。

 

 

現状、小動物業界に限ると、職人自らが世の中に知識や情報を発信していかなければなりません。

仲介人も増えてますけどね。

 

 

さてはて、世の中の流れや仕組みを知らないで、どうやって仲介していくのでしょうか。

 

  • 仲介人が増える、頑張る
  • 職人がオープンになる

 

この両方が必要なのではないかと、常々思います。

 

 

話を戻すと、そのために学生時代にできることは何なのか。

 

この「職人がオープンになる」ために、職人になる学生たちがオープンになれる環境をつくること。

 

でも職人は職人で、世の中にいいと思わせるような技術がないといけません。

 

 

  • 獣医業界に限らず、世の中のもっと広い視野を持つこと
  • 獣医療のより広い視点からの勉強

 

 

この2つが獣医師という職人になる前に、投資できることなのではないかと思ったわけです。

 

 

ということで!!いろいろやりますわよ。

 

1.「チャレンジ大学」開校

守備範囲が広い獣医業界だからこそ、中での情報交換や勉強がフラットにもっとスムーズにできるオンラインサロン。

獣医業界のイマドキもリサーチして、世の中に発信していく仲介者にもなります。

正式オープンは夏休み!

施行運転中…

 

2.「価値観ぶち壊し隊」

獣医じゃない人たちを呼んだり行ったりコラボしたりできるイベント不定期開催。

9/22にやる東BMTGもこれの1つ。

JAVS13th東BMTG

 

3.「One World One Health」勝手に推進し隊

みんなで協力して、人、動物、地球を守ろうという考えが好きすぎて、せっかくなら学生のうちから積極的に従事する人たちが繋がっていきたいという思い。

まだオープンにできないけど、構想中のことあります!!

 

 

とりあえずこんな感じ。

今思いつきで名前つけました。

 

 4年生なので、勉強まじやべぇので、ゆるりゆるりですが、ここに宣言したので全部やります。そしてあと1年くらいで継続できる形にします。

 

想いに共感してくれる人がいたら、一緒にやりたいよ〜〜よろしく!!

 

なにより私自身が、オープンなかっこいい職人になりますよ〜〜

 

 何が正しいとかないと思うから、やりたいことやってみよう精神や!!

 

 

この辺で締めさせていただきます。

長文お付き合いありがとうございました!笑

 

 

やっぱりアウトプットするとまとまるわ〜〜

 

 

講演してきたヨ

人との出会いってやっぱり最高だ。

 

こんばんは、先日JAVSのイベントでお話させてもらってたくさんの後輩と話して満足感とまだまだ喋りたい感が残るきゃわさんです。

 

 

いやはや、聞いてくださった方々ありがとうございます。

 

「獣医の中にとらわれず、いろーーんなことを経験しまくって、自分がやりたいこと、何をしたいのかを考える。獣医師免許はあくまで免許で、それを使ってもいいし使わなくてもいいし、自分のやりたいことをやろうぜ!」

 

的な話でした笑

当たり前のことなんだけどね!

私はこれに気がついたのが最近だったもんで。

 

みんなが本当にやりたいこと、夢を語り合う機会ってなかなかないから、そういう機会つくりたいなーーって思いました。

 

講演内容気になる方は!

後日総務局の方から動画が配信されるそうなので!恥ずかしいけど!

 

 f:id:kawauchinoago:20180522222315j:image

◼︎こんな感じでした。

 

 

ところで、どうしたらそういう経験が積めるのかわかりません!

という質問を結構受け付けました。

私も未だ模索中です…笑

 

獣医学科のことで経験を積むには、

・実習に行く

・先輩、獣医師さんと仲良くなれる場所に行く

・興味のある分野の先生にアポを取って勉強の仕方とかなどお話を聞きにいく

・勉強する

こんな感じですかね。

そのためのツールとして、JAVSはぜひぜひ活用していただきたい!!!!

 

 「JAVS13th東BMTG」

JAVS13th東BMTG

 

獣医学科以外のことで経験を積むには

・獣医学科以外の人と出会い深い話をする

・その人たちと何かしてみる

・本を読み、映画を観て、勉強

 

かな…

それしか私はまだ経験したなと思えてないかも!

獣医じゃない人と出会って夢について話したりするにはオススメイベントがこちら↓↓

 

「学生プロハナイト」

ご参加ありがとうございました】学生プロハナイト7 ~自ら仕掛ける学生の交流会~

 

1996年代(97年の早生まれの人も)の方はこちらもおすすめ😆

「96会」

96会って何なの?にお答えします。 - きゃわのブログ

 

わてもまだまだだから、地道に誠実に色んなことと向き合っていきたいものです。 

 

そういえば、イベントの時に、受験期にこのブログを読んでいてくれたと、声をかけてくれた子がいました。

死ぬほど嬉しかった……!!!!!

読んでくれてる方ありがとう!!!!!

 

それと同時にちょっと恐怖も感じました。

SNSのおかげで日本中世界中の人たちと繋がっている。

そんなすごいことが当たり前になってる最近に恐ろしさとわくわくを感じたあたりで終わりにしましょう笑

 

4年生つめつめだけど楽しいなぁ。

毎日虫さん見て勉強していますよ。

理想の獣医師になれるように日々頑張っていきたいものですね。

ではでは。