きゃわのブログ

21歳獣医学生(女)のつぶやき

「ブス道」の本当のところ

こんばんは、研究室や試験に追い込まれてきた獣医学生のきゃわさんです。

 

師走って言葉がぴったりですよね年末って…

もっと前からやっておけばよかったのにと思う毎日です。

 

最近、あなたはブスじゃない!とか外見なんて化粧でどうにかなるんだから自分を下げるな!などとお言葉をいただきます。

 

名前がそうで自分のこともブスですと言ってるので、私が女を捨てた人間だと思うのは当然だと思うのですが、私は女の子です。笑

 

ブス道の本当に言いたいことは、

 

「内面を育てろ」

 

これはブスだからしなきゃいけないことではなく、かわいい子だってイケメンだって、内面を育てたに越したことはありません。

 

外見に自信があろうがなかろうが、そこを磨こうが磨かなこうが、それだけになってしまったらきっとこくのない人間になるのかなと。

 

物事の本質がどこにあるかは人それぞれとらえ方によって違いますが、私は人間の本質は中身にあると思います。

 

中身が外見にも出てくる。中身がなければ簡単に外側の殻なんて壊れてしまいます。

 

動物界の中でもこんなに思考ができる脳を持つものはいません。人間の特権は、考えること、自分と向き合って社会を見て自分の本質を育てるためにはどうしたらいいか考えて、実行してまた考えて。

 

AIにも考えることは人間ほどのスピードではできません。今後も「考える」部分で人間を超えることはないと思います。

神経細胞がみんな一様に並んでいて伝達経路は同じなはずなのに、人によって記憶や思考は全く違うなんてそんなわけわからない仕組みを解明する日は遠いし、それを完璧に再現するのはきっと人間の脳には追いつきません。

 

言い換えれば、考えることができない人間はAIの下になるということです。恐ろしい。

 

目先の快楽や利益を考えて生きるより、この先の未来のことを考えて、その未来で自分が笑っているための選択を私はしていきたい。

 

その結果生み出された生き方が、「ブス道」なわけです。

 

 「女性 後ろ姿 写真 フリー」の画像検索結果

外見を磨くのは、もちろん女の子なんだからします。してます。追いついてないかもだけど笑 

だけど、内面を育てた方が、年老いてかわいいとかいう次元じゃなくなっても、深みのある人間になれて自分は笑って生きられる。

 

中身を育てるきっかけとして、ブスがあります。

かわいさだけではきっと楽しくなくなる時がくる。それを女の子たちには特に気がついてほしくて、このブログをやってる所存です。男の子にも気がついてほしいですけどね笑

 

自分を下げる必要はありません。自分を可愛くないと思う必要もない。

ただ、それだけでは、今まではなんとかなったかもしれないけど、この先は大丈夫かな?と少しでいいから大きな脳みそを使って考えてほしいなと、そう思うわけなのです。

 

まぁ、言うて私もこれだけの頭を使い切れてるとは思いません。まだまだ人間としての特権を生かしきれていませんし、まだまだ薄味の人間です。笑

一個人の意見だけど、考えて、内面を育てて深みのある人たちが世の中にもっともっと増えたら、地球の未来は明るいと思うし、自分もそういう人間になりたいなと思うから、ぜひ少しでも自分や生き方について考えるきっかけになればなと願って発信してみました。

 

なんだか一貫してとても上から目線みたいな文になってしまいました…あくまで一個人の意見なのでこんな人もいるのかくらいに思ってくれれば幸いです…はい…

でも伝えたい思いが発信できるのがブログの良いところですね。みなさんも素敵な考え方や思いを持ってるはずなので、ぜひブログをやって発信することをオススメします!!笑

人に言わないと、自分の中で考えてるだけじゃわからないことってたくさんありますしね。

 

この記事も自分の軸を確認するために書きました。ブスって言葉の負のパワーってすごいですよね、名前は変えないけど笑

 

よしすっきり!明日もみなさんにとっていい日になりますように!おやすみなさい。