ブスが生きる道

21歳獣医学生(女)のつぶやき

JAVSは獣医学生の可能性を広げる場所だ

こんばんは、久しぶりに後輩達とたくさん話せて幸せな獣医学生きゃわさんです。

 

JAVSって、ご存知ですか?

 

おそらく、獣医学生でなければ知らないでしょう。

 

Japan Association of Veterinary Students

日本獣医学生協会 JAVS(ジャブス)

About us -日本獣医学生協会について- - 日本獣医学生協会

f:id:kawauchinoago:20180211193350p:image

 

ひとことで言うと、全国16大学の獣医学生たちがつながることのできる学生団体です。

(加計学園ができたので17ですが今のところは16大学から参加してます)

 

そもそも獣医学科がある大学は北は北海道南は鹿児島まで日本全国に散らばっています。全てを統合しても、1学年1000人、全国で6000人しかいない、超希少種が獣医学生なのです。

 

国立は1学年30人前後、私立は100人前後ととてもとても狭いコミュニティの中で6年間を過ごす獣医学生、専門職とは言え、この環境だけにいたらやはり視野はめちゃめちゃ狭まります。

 

せっかく同じことを勉強している数少ない仲間なんだから、大学の垣根を越えて仲良くなろう!一緒に面白いことしよう!!

 

そうして生まれたのが、このJAVSで、今期で13年目になります。

 

 

人生の中で、1番影響を与えるものって、「人との出会い」だと思うんです。

 

この人と出会って、人生が変わった。

 

そういう経験は、みなさん必ずしも1つはあるのではないでしょうか。

 

必ずしも全員との出会いが自分に大きな影響を与えるとは限りません。

1000人と出会ってその中で運命の人と1人か2人出会えたらラッキーくらいの確率なのかもしれません。

 

じゃあ自分の人生を変えるような人とはどう出会ったらいいの?

私は、「母数を増やす」選択をしてきました。

母数が増えたら会える数も増えますからね笑

 

JAVSで出会った人たちは、私の人生を大きく変えてくれました。出会った人みんなが変えてくれてると思うのですごい勝率です。

 

同じ獣医学科とはいえ、大学や地域が違えば考え方も全く異なる。

そういう人たちと、社会に出たら獣医師というひとくくりで扱われます。

 

医学生という共通点があることで、人とつながることのハードルはめちゃくちゃ低いのがJAVSのいいところです。

 

JAVSは人との出会いを与える場所

人との出会いは人生を変えるtipsの1つ

 

これを獣医学生にはとくに知ってほしいし、広めていけるようにいい団体にしていきたいですね。

 

昨日は「北里追いコン」という、春から十和田キャンパスに行ってしまう北里大学の1年生たちを追い出してきました。ならではのいいイベントだなと思います。

f:id:kawauchinoago:20180211193459j:image 

▪︎集合写真です。東だけで5大学あります。

 

人生を面白くする出会い、探しにいこう。

 

それでは、北里生は北の地でも頑張ってね!!!!