ブスが生きる道

21歳獣医学生(女)のつぶやき

ハンガリーに行ってきた話

実は、7月頭、ハンガリーブダペストに、大学サボって行ってまいりました。獣医学生のきゃわさんです。

 

 

なんで?なんでいま?なんでハンガリー??

 

それは、この学会に参加するため!!

Canine Science Forum 2018 - Official Site

 f:id:kawauchinoago:20180803002827p:image

◾︎Canine Sciences Forumは2年に1度、犬について色んな角度から研究している色んな世界中の犬好きが集まる勉強会です。この分野はこれからのところが大きく、みんなで協力していこう!という空気が前面に出ているステキな人たちでした。次はリスボンです。

 

 

この学会に縁もゆかりもないわけではなく笑

ここの先生の元に留学をしようかという話を実は今年の前半は進めておりました。

やりたいこと、やりたい研究が自分の中でこれー!!ってなったので、研究室も変えてしまいました。

これが私のおやすみ期間中にあった大変な話!笑

周りの方々の理解には感謝しかありません。破天荒な娘を見守ってくれているみなさま本当にありがとうございます!!!

 

 

 

犬と人の関係性を明らかにしたい、より良くしたい

 

そんな漠然とした話を今の研究室の先生にしたら、犬研究の最先端だからいいかもね〜と言われ勢いでここのトップにメールをしてみたのが、始まりです。軽い。笑

 

とはいえ、やはり今休学して1年行く意味は見出せず、研究テーマも漠然としていて、何せよ奨学金に落ちたので…笑

 

行ってみて見てみよう!色んな研究を見てみよう!会って話してこよう!

と思って研究室の教授に着いて行ったのが、ハンガリーに行くに至った経緯でした。

 

勢いと思いつきがすごい笑

 

 

いやー、行ってよかった!

行かないとわからないことしかなかった!!

おかげで研究したいテーマも決まり、繋がりもでき、向こうの先生にもアドバイスしてもらえることになり、日本でやりたいこと盛りだくさんになって帰国しました。うふ。

海外で勉強することのハードルとても下がったので、短期でまた行きます!

f:id:kawauchinoago:20180803001551j:image

◾︎大学の映えスポット

 

 

はじめての東欧で、ドナウ川を、ドナウの真珠をこの目で見れたことも幸せ!

現地で体験しなかったらわからなかったことだらけ!

そのためにも、色んなところに行って色んな人と話して色んなもの食べて色んなもの見て学んでということは、自分を大きくしていくために必要不可欠だと強く思いました。

 

1週間のうちほとんど大学にいましたが…

観光もちゃんとしたので、ハンガリーについて書いていこうと思います〜〜

 f:id:kawauchinoago:20180803001703j:image

◾︎世界遺産の夜景、ほんとにキレイでした

 

 

あ、ちなみに、私の英語レベルは日常会話半分くらいできないくらいです。致命的。

それでも、何とかならなかったこともあったけど笑

何とかなりました。想いは勝つ。

 

英語が…って思ってずっと尻込みしていたのですが、今回の経験を経てまじで自信つきました。

もっと勉強しなきゃとも思いましたけど笑

 

言語は言語!

人間なんだから通じる!!

犬とも会話できるからね!!笑

 

 ハンガリーシリーズは続く、、、